読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Dマニアブログ〜翻訳から見るディズニーの世界〜

英語と日本語の翻訳的観点から、ディズニー映画の分析、ディズニーランドなどアトラクションの分析、海外ディズニーパークのレポートなどをしております。

ディズニーについて、映画分析、アトラクション分析、イン日記まで色んなこと書いてます。

時々、ディズニーの音楽の訳詞したり、アトラクション説明の訳したり。

アニメや漫画のはなしなんかもしたり。

海外パークと東京ディズニーリゾートの比較なんかしてみたり。

 

【WDW】フロリダオーランドWDW日記⒁/Epcot【ディズニーブログ】【旅行記】

【Florida Walt Disney World Diary】 【ディズニーブログ】 【ディズニー事情】

 

 

2016年10月25日〜11月1日にフロリダオーランドのウォルトディズニーワールドに行って参りましたので、旅行記をつらつらと書いていこうと思います。

 

なにかの参考になればと願いつつ。。ゆったりと読んで頂けたら幸いです!

 ↓↓⭐️WDW⭐️これまでの記事↓↓ 

ディズニースプリングス編→

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑴【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

 

マジックキングダム編→⑴【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑵【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑷【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑶【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑸/Magic Kingdom【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑽/Magic Kingdom【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑾/Magic Kingdom【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

☆MICKEY'S NOT SO SCARY HALLOWEEN PARTY徹底解説!(ショーパレ編)【WDW】⑿【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

☆MICKEY'S NOT SO SCARY HALLOWEEN PARTY徹底解説!(グリーティング、アトラクション編)【WDW】⒀【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

 

ディズニー・ハリウッドスタジオ編→⑴【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑹/Hollywood Studio【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑺/Hollywood Studio【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑻/Hollywood Studio【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

☆ファンタズミック徹底解説!【WDW】【Florida Walt Disney World Diary】フロリダオーランドWDW日記⑼/Hollywood Studio【ディズニーブログ】【旅行記】 - Dマニアブログ

 

 

☆ =================この記事の見所=================☆

①エプコットでは、早めの時間帯に世界一周してしまおう

②〔Norway〕でアナと雪の女王のアトラクションとグリーティングを体験しよう!

 朝一が唯一のチャンス!

 〔Norway〕のカフェは朝ご飯に最適!

☆ ==============================================☆

 

 

2016/10/30

 

エプコット〔Epcot〕

ハロウィンの前日であるこの日はエプコットを満喫しました。

f:id:mandy227:20161228172753j:plain

万博をテーマとしたこのパークは、歩いているだけで様々な国の風景が目に飛び込んで来て、各国を旅行しているような気分になることができます。大きな湖を囲むように各国の名所がそびえたっている景色はとっても美しいものでした。

f:id:mandy227:20161228180029j:plain

f:id:mandy227:20161228200123j:plain

歩いて散歩しているだけでも、どんどんと新しい景色が目に飛び込んでくるので、ずっと新鮮な気分を味わうことが出来ました。また、圧倒的な敷地面積の広さ、、日本では味わうことが出来ない空間は、息を飲む美しさでした。

f:id:mandy227:20161228181212j:plain

f:id:mandy227:20161228181228j:plain

f:id:mandy227:20161228181254j:plain

お散歩は朝の人がいない時間がとても気持ちがよくておすすめです。

歩けば歩くほど、新しい国々に出会うことが出来るので、人が少ない中景色を噛み締めるのが、最高です。

 

まず見えて来たのは、

 

□【Mexico】

 

の街並。

f:id:mandy227:20161228195306j:plain

f:id:mandy227:20161228200200j:plain

メキシコエリアには、たくさんのフードワゴンが。またメキシコ衣装のドナルドとグリーティングすることも出来ます。

 

次に目に飛び込んでくるのは、

 

□【Norway】

 

の景色。

f:id:mandy227:20161228200339j:plain

このエリアで見逃してはいけないのが、エプコットの人気アトラクションの一つ、

 

□〔Frozen Ever After〕

 

少し、奥に入ったところにありますが、たくさん人が並んでいるところが目印です。

f:id:mandy227:20161228200416j:plain

f:id:mandy227:20161228200532j:plain

人気アトラクションなので、まず朝に行くのをおすすめします。開園してのんびりと散歩をしながら向かいましたが、すでに60分待ちほどでした。

FP+は人気アトラクションのため、(わたしのときは)取ることが出来なかったために、さっそくスタンバイで並びました。

f:id:mandy227:20161228200955j:plain

f:id:mandy227:20161228201005j:plain

Qラインも、かわいい装飾がたくさん。アランデールの夜の街並には、エルサのシルエットが浮かび上がった明かりが吊るされています。

アトラクションは、バイキングボートに乗って水路を進みながら様々な『アナと雪の女王』の名シーンをおなじみの名曲と共に旅して行きます。

なんといっても、“Let It Go” にのせてエルサが氷の魔法を見せてくれるシーンは圧巻です。またボートの動きが、ただ前に進むだけでなく後ろに後退したりと予想出来ない動きをするのでハラハラして楽しいです。(スピードが出るわけではないので、コースターというわけではないです)

エルサの魔法に圧倒されながら坂を後退するシーンは、とても美しかったです。

今までに乗ったことのないようなアトラクションで、とてもおすすめです!

 

アトラクションを降りたあとは、続けてアナ雪の二人のプリンセス、アナとエルサに会える

 

□〔Meet Ana and Elsa at Royal Sommerhus〕

 

へ。

f:id:mandy227:20161228202132j:plain

f:id:mandy227:20161228202213j:plain

Qラインは、まるでアナとエルサの姉妹が住んでいたかのような生活感のあふれるお家の作りになっています。

f:id:mandy227:20161228202226j:plain

階段の踊り場には、アナ・エルサ家族の写真が飾られています。仲睦まじい家族のピクニックの様子にほっこりします。

f:id:mandy227:20161228202243j:plain

f:id:mandy227:20161228202253j:plain

待ち時間は、25分ほど。アナとエルサ、別々に、続けてのグリーティングになります。

f:id:mandy227:20161228202455j:plain

f:id:mandy227:20161228202516j:plain

美しいエルサのドレスはとっても素敵であまり近づくと踏んづけてしまいそうでした💦

ここノルウェーは、『アナと雪の女王』一色といってもいいのですが、ノルウェー本場の街並も忠実に表現されており、ならではのショップやレストランもあります。

またトイレがとっても可愛いのでぜひ入ってみてください!

f:id:mandy227:20161228202749j:plain

f:id:mandy227:20161228202802j:plain

せっかくノルウェーに来たので、ノルウェーフードを食べようと軽食屋さんへ。

 

 

□〔Kringla Bakeri Og Kafe〕

 

ノルウェーと言えばノルウェーサーモン!サーモンベーグルを頂きました。

f:id:mandy227:20161228202943j:plain

しかし、このベーグル、とってもボリューミーでした!!サーモンが何層にも入っていてとっても贅沢なベーグルです。

他にも『アナと雪の女王』をイメージしたスイーツがいくつかあります。

こちらはエルサのバースデイケーキをイメージしたカップケーキ。

f:id:mandy227:20161228203054j:plain

カップケーキの中には、クリームチーズが入っていてとっても濃厚なスイーツでした。とってもおいしかったです。

 

またここエプコットでは、各エリアのショップには、そのエリアの国出身のキャストさんがいます。つまり、ノルウェーでは、キャストさん同士はノルウェー語で会話しているわけです。この光景を見ていても、本当にノルウェーに旅行に来たかのような気分になることが出来ます!

 

この記事でのルートはこちら

f:id:mandy227:20161228203903j:plain